湯久保だより

CATEGORY

10月31日、11月1日に行ったバイオトイレづくりワークショップの第二回目を開催しました。

5日の木舞掻きは、通しやすくするため竹を薄く削ぐことから始まりました。

 

型枠を外した後のトイレ小屋

 

竹を削いで薄くする作業

 

 

今回は屋根部分を中心に行うため、同時に丸太足場を組むことになりました。午後はその足場を使い、熱して曲げやすくなった竹で木舞掻きを行いました。

 

丸太足場を組む様子

 

屋根部分の木舞掻きの様子

 

 

6日は、残りの木舞掻き作業を終え、内側の型枠を外しました。

 

木舞掻きを行う参加者の皆さん

 

 

お昼休みには参加者でシンガーソングライターの証さんによるミニライブが行われました。

 

お昼ごはんの様子

 

 

 

午後はいよいよ杉皮葺きへ。杉皮は9月に行ったワークショップで剥いた杉皮を使い、職人さんに教わりながら、小屋の内側と外側で2人1組となり作業を進めていきました。

 

職人さんから葺き方を教わる様子

 

 

半分ほど葺いたところで、今回の作業は終了。続きは来年の春に行います。